ずっと欲しかった冷蔵の餃子・焼売が始まります!(5月5週号)

国産豚肉、国産野菜、国産小麦、化学調味料無添加
ここまでこだわって、お値段もリーズナブル!
ずっと欲しかった 冷蔵の餃子・焼売が始まります! (5月5週号)


調理時間が短く、フライパンに焦げ付きにくいのもうれしい!
〈449〉国産にこだわった餃子
20g×12個
特売295円


安く作るための植物性たんぱくなどは加えず、ジューシーに仕上げるため、
自社で粗挽きにした豚肉(静岡県)がたっぷり入っています!
〈450〉国産にこだわった焼売
30g×6個
特売285円

創業29 年の善食さんは餃子・焼売を専門に製造している小さな工場です。国産原料・無添加にこだわる
「こだわりの味協同組合」と出会い、輸入小麦、輸入豚肉、アミノ酸入りの通常の餃子から、現在は4 割を
国産原料・無添加の「こだわりの味」の餃子を製造しています。
おいしいものを作りたいという善食さん。ジューシーに仕上げるため、自社で粗挽きにした豚肉を使用しています。
安く作るために植物性たんぱくなどは加えず、豚肉(静岡県産)がメインでたっぷり入っています。
味付けは家庭にある調味料がベースです。どの餃子にも入っているアミノ酸、不純物に発がん物質を
含む可能性のあるたんぱく加水分解物( 塩酸分解されたもの)、化学合成して作られ、便利のよさから
あらゆるものに使用されている加工デンプンなどは一切使用していません。甘みとコクをプラスするために
玉葱を使用し、砂糖を隠し味に加えている所がポイント。少し甘めにしているので子どもにも食べやすく、
自然な美味しさで安心して食べられます。
このこだわりでこの価格、とってもおすすめの餃子と焼売です。


皮作りから自社で製造
皮に使用する小麦は、北海道産の皮に適した品種「はるよこい」にこだわり、
塩と水だけで練り上げて作ります。

他にもこだわりの味協同組合の商品を始めます!
詳しくは冊子4-45、46 ページをご覧ください。


451】大粒味わい納豆
45g×2 特売99円


【453】玄米 有機栽培の杵つき餅
300g 特売687円


【454】特別栽培の玄米のおかき
100g 特売427円

おいしい!手軽!!わっぱんのピザ(5月4週号)

 新登場!!軽食に、おやつに・・・「手軽な冷凍ピザがほしいね」
そんなリクエストにわっぱんが応えてくれました!
おいしい!手軽!!わっぱんのピザ(5月4週号)

出来上がり写真
(353) ベーコンきのこピザ
480円→
特売432円

おいしさの秘訣はピザ台とトマトソースにあり!

オーガニックトマト缶とわっぱ知多農場又は名古屋生活クラブの無農薬玉ねぎを
オリーブオイルでじっくり炒め煮。わっぱ知多農場の無農薬バジルをフレッシュなまま
閉じ込めたバジルペーストを合わせ、丁寧に作ったトマトソース
発酵時間を調整し、もっちり外はパリッとした食感に。国産小麦やエキストラバージン
オリーブオイルを使用し、シンプルに風味豊かに仕上げたピザ台

名古屋生活クラブスタッフ太鼓判!

わっぱんは
 名古屋生活クラブが約20 年前にトランス脂肪酸の問題を訴え、「マーガリンを
使わないでパンを作って欲しい」という呼び掛けにすぐに応えてくれたパン屋さんです。
とはいえ、製造現場では試行錯誤、デニッシュ系はマーガリンなら温度変化に強く、
簡単に作ることができるが、バターだと温度調整が必要で難しかったとか。社会に
障害者の差別をなくすための働きかけを続けるわっぱんだからこそ、「食の安全」にも
関心を持ち、「簡単・安価」なパンではなく、未来に残していきたい伝えていきたい「食」に
一生懸命取り組んでいるから。工房では、色んな人がそれぞれの役割をもち、仕事を
分担しながら、特別なパンじゃなく、安全でおいしく食べられる、「近所のパンやさん」を
目指しています。是非食べてみて、ご意見ご感想おまちしています!

わっぱんとは、障がいのある人もない人も共に働き共に生きる社会を目指して41 年前に
立ち上がったわっぱの会(社会福祉法人共生福祉会)の中の事業所です。その中で
わっぱんは、障がいのある人と共に働ける社会・安全性を考えたパン作りを求めて、共働
事業所では全国初の国産小麦使用・無添加のパン製造を1988 年より始めました。
現在は、障がいのある人だけにとどまらず様々な生きにくさを抱える人たちへの就業支援や
生活援助の他、地域で共に学ぶことへの働きかけも行っています。

(349) スライス全粒食パン6枚
330円→
特売297円

(341) ブリオッシュメロン
300円→
特売270円

パン・お菓子も大特売中!
冊子4-34ページご覧下さい

千葉産直サービスの「スローフードな食卓」(5月3週号)

千葉産直サービスの「スローフードな食卓」
〜お弁当惣菜ではなく、夕食に1品追加したい本格的なお惣菜のご提案〜
(5月3週号)

おいしい缶詰で有名な千葉産直サービスの缶詰と冷凍惣菜スタートです!
 千葉産直サービスの惣菜の特徴はなんといっても素材。
原料の肉を主体に開発された商品ばかりで、その肉は生産者が
はっきりしていて、飼育方法もこだわったお肉です。
 今回のお惣菜のおすすめは、エコかざ鶏を使った「ふっくらチキンバーグ」と房総もち豚を
使った「しゅうまい」、房総もち豚と八千代ビーフを使った「カリッと焼きメンチカツ」です。
どれも夕飯の食卓に1品追加してもらいたい、味付けも良い手作りの本格惣菜ばかり。
 また缶詰は旬の魚に限定して買いつけ、1年分まとめて作っているので、脂のノリが
市販品とはまったく異なります。
青魚のDHAなどの良質な脂を日頃から摂ってほしいので、今回より隔週での取り扱いを
スタートします!
※惣菜は冊子34.35ページ、缶詰は冊子26ページをご覧下さい。

エコかざ鶏を使ったヘルシーでふっくらジューシーなハンバーグ♪

電子レンジ対応
296〉ふっくらチキンバーグ
160g(2個) 
特売389円

房総もち豚を使ったお惣菜

電子レンジ対応
〈297〉もち豚しゅうまい
180g(6個) 
特売410円


フライパン調理
〈300〉カリッと焼きメンチカツ
160g(2個) 
特売389円

つくば鶏の手羽先を有機栽培のハーブで味付け♪

電子レンジ対応
〈294〉手羽先のハーブ焼き
220g(4〜6本)  
特売498円

定番商品として、缶詰スタート!

社内の試食会で一番人気!
ツナの代わりにどうぞ!

〈207〉とろさば・水煮
180g 
特売378円


新登場!
211〉オイルサーディン
100g 特売335円


紙面でレシピ紹介
〈208〉
とろさんま・しょうゆ味
190g 
会員価格308円

北海道の高橋牧場と興農ファーム(5月2週号)

 北海道の高橋牧場と興農ファームの牛肉で
オリジナル牛丼を作りました!(5月2週号)

企画!
温めてご飯にかけて食べるだけ!!
盛付例


〈253〉
牛丼の具
180g(1 食分)
試食特売450円

他の牛丼よりも牛肉を100g とたっぷり使用しました!
アミノ酸などの化学調味料を使用せずに、牛肉の美味しさを
そのまま味わえる牛丼です!!

北海道・高橋牧場

日本短角種を20 ヶ月齢まで放牧主体で育て、仕上げの期間だけ舎飼い
しています。赤身が美味しくて、程よく脂もついていて美味しい牛肉。

北海道・興農ファーム

ホルスタイン種のオスを去勢せずに、16 ヶ月齢ほどで出荷。
8割以上国産飼料でまかなっている日本でも珍しい生産者です。

名古屋生活クラブで1 頭買いしている牛肉で、新しい惣菜が出来ないか!と思い、まずはライフメイトさんで牛丼を作っていただきました!
ライフメイトは、某ホテルの料理長を務めたことのある方が料理の監修を
務めており、「また食べたくなるような味」を目指しています。
そのライフメイトの技術と名古屋生活クラブのこだわりをコラボさせ、
他にはない商品を作ることが出来ました!
今回いちおしの牛丼は、シンプルな材料なので一見おうちでも作れるん
じゃない!?と思うでしょうが、食べてみると全然違います!牛肉の
美味しさを活かしつつ、ツユもきちんと味が決まっていて、やっぱり
おうちでは出来ない味だと思いました。ぜひ食べてみてください!

※詳しくは冊子2-30 頁をご覧ください。

愛媛県・いのうえ果樹園(5月1週号)

 愛媛県・いのうえ果樹園から
自家栽培みかんをた〜っぷり使ったみかん缶詰新登場!
みかんストレートジュースベースのシラップに浸かった
みかん丸ごといただけちゃいます♪(5月1週号)



〈345〉海辺で育った果実たちみかん
1缶(295g) 
特売269 円
〈346〉海辺で育った果実たちみかん
3缶 
特売777 円



〈347〉海辺で育った果実たちしらぬい
1缶(295g) 
特売279 円
〈348〉海辺で育った果実たちしらぬい
3缶 
特売807 円

薬品でむかれ、液糖と香料に浸かったみかん缶詰と違います!
だから、市販品と比べてビタミン、ペクチン等が損なわれて
いません.

いのうえ果樹園のみかん缶詰は
ー園みかんを使用、農薬使用剤数7 剤、愛媛県みかん栽培
基準18 剤の1/2 以下に抑えています。
内皮は塩酸と水酸化ナトリウム( 苛性ソーダ) で除去せず、
ついたままです。
シラップベースはみかんジュース、白濁防止剤
( ヘスペリジナーゼ( 白濁防止剤酵素) やメチルセルロース
( 安定剤)) を使用していません。柑橘の酸味が感じられる、
甘さ控えめの柑橘缶詰。
以上の3 点が市販のみかん缶詰と違います。
※詳しくは冊子38、39P をご覧ください。

いのうえ果樹園は代々続くみかん農家。生果を農協へ出荷して
いましたが、みかんの価格の下落と消費の低迷が続くなかで
廃業を考えた時期、生き残りをかけて独自の柑橘缶詰加工を
することを決めたのが始まりです。安い輸入原料みかんで化学
薬品を使った加工のものとは違う、いのうえ果樹園のみかん
缶詰めを作ろうと、できるかぎり安全性を追求しました。
全国的にみかん農家が減少しつつある現状で、缶詰は中国産
みかんが非常に多いです。ゼリー作りの柑橘缶詰はいのうえ
果樹園の缶詰に切り替えませんか?ぜひお試しください。(吉田)



名古屋生活クラブ

  〒452-0802 名古屋市西区比良2-120 フリーダイアル:0120-72-0251
TEL:052-501-0251 FAX:052-503-0967 e-mail: nsc@athena.ocn.ne.jp >>会社概要はコチラ