5月19日 津南高原農産 鶴巻さん交流会

有機農業研究会幹事・津南高原農産 鶴巻さん交流会
★チェルノブイリ救援中部理事河田昌東さんのお話もあります。

♪当日の予定♪
津南高原農産の鶴巻さん、
河田昌東さん(チェルノブイリ救援中部理事)のお話
津南高原農産のジュースの試飲会もあります!

津南高原農産のジュースは、「野菜や果物をそのまま味わって欲しい」という考え方で作られています。市販品のように透明に仕上げるため、抗酸化成分を取り除いた糖分だけのジュースとは違います。実際に、市販のジュースと見た目や味の違いを飲み比べてみましょう!

津南高原農産の代表鶴巻さんは、全国の産直運動の先駆けとなった方です。戦後の食べ物が化学合成された偽食品が当たり前になってしまい、安全で本当の食品を求める運動が始まりました。消費者も学者もみんな平等に勉強できる有機農業研究会に入ったのも鶴巻さんの原点です。今も尚、真を捉え続けながら、できる限り農薬を使わない自家野菜や地元の農産物で誠実な加工品を作っています。

経験豊富な鶴巻さんに、有機農業のこと、生産者の方とつながっている農産加工品のこだわりなどを伺い、これからの未来の食に何を選ぶのが私たちにとって良いことかみんなで考えたいと思います。

河田昌東さん
チェルノブイリ原発事故後、除染活動を行いその教訓から講演会や福島の支援活動等を行なっています。


日時:2013年5月19日【日】 9:15開場 9:30開始 12時終了予定
場所:ウィルあいち セミナールーム6(2F)
住所:名古屋市東区上竪杉町1番地 TEL052-962-2511
・地下鉄「市役所」駅 2番出口より東へ徒歩約10分
・基幹バス「市役所」下車 東へ徒歩約10分

主催: 名古屋生活クラブたねまきの会
お問い合わせ:衞掌轍粟験茱ラブ tel0120-72-0251/fax 052-503-0967

参加申込締切:2013年5月17日(金)17時まで
当日の連絡先:090-2578-3806  
●託児あります。保険料としてお子様お1人につき200円頂戴いたします。
・託児希望の方はお子様の飲み物、着替え、おむつなど名前記入の上ご用意ください。

定員50人
応募者多数の場合は、厳選なる抽選で決めさせていただきます。残念ながらもれてしまった方には、5月17日(金)までにご連絡致します

お名前、お電話番号、当日連絡可能なお電話番号、参加人数(大人、こどもの別)をご連絡下さい。
名古屋生活クラブの会員の方は、会員番号、コース名も合わせてご連絡下さい。 
※託児の必要な方はご記入下さい。
※おむつ・飲み物・着替え等はお名前を記入の上ご持参ください


名古屋生活クラブ

  〒452-0802 名古屋市西区比良2-120 フリーダイアル:0120-72-0251
TEL:052-501-0251 FAX:052-503-0967 e-mail: nsc@athena.ocn.ne.jp >>会社概要はコチラ