和歌山県 熊野鼓動の釜餅【4月1週】 (お知らせ)

名古屋生活クラブでリピーターの多い商品

和歌山県 熊野鼓動の釜餅

 

名古屋生活クラブスタッフにもファン多数なのが、この釜餅。
普通はもち米を蒸す→臼杵でつくところ、釜餅はご飯のように炊き、粒感を残してふんわりとあんこを包みます。
熊野に根づいた、この土地にしかない菓子です。ひとつひとつ手作り。

説明するより食べた方が伝わるこの美味しさ!一度お試し下さい。
 

 

 

 熊野鼓動                                                                                                                 

 

 熊野鼓動は熊野の地で、生産者の顔の見える安心安全な原料を使い商品を作っています。Iターンで入ったスタッフの皆さんは名古屋生活クラブのような無農薬、無添加の商品を扱う会社に勤めていた方で、トレーサビリティはどの商品を選んでも本当にしっかりしています。

 

 地域には昔ながらの伝統や、そこで息づいてきた文化があります。釜餅も、じゃばら(19ページ)も、地域の人だけでは世に出ることはなかったかもしれない本当に熊野の奥地の食文化。地方の高齢化、過疎化、休耕田の問題に対して、熊野鼓動はこういった熊野の文化・魅力を再発見し、地元の材料で商品化することで、それらの原料を作るための田畑をよみがえらせ、地元の農家の収入を作り、雇用を生みだしています。

 

 釜餅のもち米は、数年前に熊野鼓動も参画し登録された釜餅にあう品種「やたのもち」。現在2軒の農家さんにお願いして作ってもらっているそうです。熊野本宮大社 旧社地「大斎原」の大鳥居前に広がる田んぼをご覧になった事はありますか?あれが、「やたのもち」の田んぼです。その土地に耕す農家も、生産する作物もなくなってしまえば、鳥居前に広がるのは雑草の生えた休耕田。私たちが買うもの、食べるものについて、「安全かどうか」以外の視点でも考えてみませんか?
 

 626  熊野 釜餅(ヨモギ) 55gX4個 (通常583円) 563円  特売 

 

 

 627  熊野 釜餅(古代米) 55gX4個 (通常612円) 592円  特売 

 

 628  熊野 釜餅(クルミ) 55gX4個 (通常655円) 635円  特売 

 

 631  熊野じゃばらサイダー 200ml (通常293円) 279円  特売 

まろやかな酸味、ほどよい甘さ、柔らかで、骨ごとパクパク食べられる!【3月5週】 (お知らせ)

石川県 タカショク
まろやかな酸味、ほどよい甘さ、
 柔らかで、骨ごとパクパク食べられる!

 

 中尾さんのお父さんは、若い頃から海の環境保全(漁師のお母ちゃんと合成洗剤から石けんに替える) 活動をし、食の安全にも関心が高い人。その志を引き継いだ中尾さんは気持ちがあつく、真が強いママ( 娘さんは小学生) です。魚の見極めが厳しく、惣菜も自分が「これは満足できる」と思ったものしか取り扱いません。鮮度と旨みののりは抜群なので、お魚好きの方、ぜひお試し下さい。(吉田)
 

 

 

 292  小あじマリネ 140g (通常389円) 358円  大特売 

「小あじのマリネ」は、中尾さんのお父さんが開発した惣菜です。二十数年前に海に投棄される小あじを何とか利用して無駄をなくし、食糧としての価値を与え、漁民に還元できないかと考え、金沢の惣菜加工メーカー金沢錦さん協力で完成したもの。
 

 

海を大切にするために生まれた石けん【3月4週】 (お知らせ)

エコネットみなまた(熊本県)

海を大切にするために生まれた石けん

 

左3人がエコネット水俣の松永さん、広報の藤門さん、理事の永野さん。
 

 「水俣病ともう一度向き合ってみよう」そう思って水俣への取材旅行を計画しました。もう一度というのは、私も水俣病患者を抱える町である芦北町の出身だからです。

 メチル水銀で汚染された海を埋め立てたエコパークから眺めた水俣の海はとってもきれいでした。青い海、緑豊かな山々、澄んだ青空からは約60年前の水俣病のことは想像できないほどです。

 エコネットみなまたは水俣病を教訓に、環境にやさしい石けん作りからスタートした会社です。石けんはリサイクルの油から作った商品と、新しい油から作った化粧石けんを作っていますが、固形石けんは固まりやすいラードなどの動物系の廃油で、液体石けんは賞味期限切れの未使用の油、粉石けんは食用廃油と使い分けています。これができるのも、水俣市のごみ分別が21分別と細かく分かれているためです。

 エコネットみなまたの中で粉石けん作りができるのは松永さんという方だけ。「そんなに難しいの?」と単純な疑問が生まれると思いますが、”石けんもどき”が出来ないようにしているんです、と松永さん。鹸化という反応が全て反応し終わったかどうかを見極めるのが難しいんだそうです。未反応の油が残った状態だと廃油のニオイが残ってしまい、洗濯物に独特のニオイが付いてしまいます。松永さんが作る粉石けんはニオイもしないし、微粒子なので水に溶けやすいのが特徴です。

 水俣病という終わらない問題を背景に生まれたエコネット水俣の石けんをぜひ使ってみて下さい。(内山)
 

写真−左:粉石けんを粉砕する機械。手作り感が伝わるかな?

写真−右:できた粉石けん。触ると手に馴染むほど細かくてびっくりしました。

 

粉石けんは始めに少量の水で溶かしてペースト状にして洗濯機に入れるか、粉石けん専用ネットに入れると使いやすいですよ。

 548  しらぬい 洗濯用粉せっけん 2.4kg (通常718円) 689円  特売 

 

 

化粧石けんは廃油ではなく、新しい油を使用しています。馬油がお肌をしっとりさせてくれて人気です。

 551  水俣馬油石けん 80g (通常540円) 525円  特売 

 

 

 550  水俣竹炭石けん 80g 540円

 

 552  水俣緑茶石けん 80g 540円

 

精米から始まる米菓作り 東京都葛飾区・富士見堂【3月3週】 (お知らせ)

精米から始まる米菓作り 東京都葛飾区・富士見堂
口の中でお米の甘みが最後に残る、これが本物

 

 原材料がとってもシンプルなんです!

もち米(国産),オキアミ(国産),植物油(菜種油),食塩

 412  あみ海老おかき 50g (通常270円) 260円  特売 
 

 ここもすごい!!

・うるち米は北海道産の特別栽培米、もち米は長野県の永井農場の減農薬米を玄米で仕入れています。
・アミノ酸、たん白加水分解物はもちろん、○○エキスのようなものも使っていません。

 

 413  しらす揚げ 50g (通常270円) 260円  特売 

 

 414  ひとくち醤油 50g (通常390円) 350円  大特売 

 

 415  成清さんの海苔せんべい 12枚 (通常411円) 360円  大特売 

新鮮なすり身から作り、エキスさえ不使用、魚の旨みがたっぷりのかまぼこ新登場!【3月2週】 (お知らせ)

岩手県宮古市 丸友しまか
新鮮なすり身から作り、エキスさえ不使用

魚の旨みがたっぷりのかまぼこ新登場!
 

新鮮な魚をさばき、水さらしはしない

●美味しさのポイント 
 宮古港に水揚げされた新鮮なスケソウダラをその日のうちにさばき、水にさらさずにすり身にしています。だから旨み成分(遊離アミノ酸)が流れ出ず豊富に残っています。
※東京海洋大学で測定データ取っています。

 

擂潰機(練る機械)ですり身を作り、無添加で最高の味と食感を追求

●美味しさのポイント 
 この自社製すり身をたっぷり使用。添加物を補う必要がなく、素材は非常にシンプルで魚本来の旨みがしっかりあるものに仕上がっています。
 

●島香さんの再起をかけて挑戦した逸品のかまぼこ 
 震災から売上が今だ7割ほどしか戻らないなか、昨年の水害で4千万円弱の被害を受けました。そこで宮古に底曳網や延縄漁で新鮮なスケソウダラが揚がることから、かまぼこ作りに挑戦。「やるからにはいいものが作りたい」と東京海洋大学の大迫准教授に相談して成分を測定、旨みが濃いものに作り上げた逸品です。(吉田)

※スケソウダラの放射能汚染を心配される方へ
 原発事故直後でもセシウムが検出されスケソウダラは少なく、検出されても値は10Bqくらいまでの魚でした。震災から約6年が経ち、セシウムが検出されるスケソウダラは見なくなっています。この現状から、岩手県沖のスケソウダラ原料に問題はないととらえています。衞掌轍粟験茱ラブ

 

 213  揚げかまぼこ 3枚(120g) (通常320円) 298円  大特売 

 

 214  焼きかまぼこ 3枚(120g) (通常365円) 349円  大特売 

 



名古屋生活クラブ

  〒452-0802 名古屋市西区比良2-120 フリーダイアル:0120-72-0251
TEL:052-501-0251 FAX:052-503-0967 e-mail: nsc@athena.ocn.ne.jp >>会社概要はコチラ