延期) シンポジウム えー!表示なし、ゲノム編集食品

3/21に予定しておりました『え〜っ!! 表示なし?ゲノム編集食品』は、新型ウィルス感染拡大に伴い、終息の目途がつくまで延期させていただきます。

 

主 催:遺伝子組換え食品を考える中部の会

http://gm-chubu.sakura.ne.jp/200321-sympo.htm

 

 

お問い合わせ先

遺伝子組み換え食品を考える中部の会
事務局 :食と環境の未来ネット
住 所 :愛知県名古屋市東区葵1丁目14-3
Eメール:sk_mirainet@yahoo.co.jp
TEL :052-937-4817(受付:10:00-18:00)
FAX :052-932-8234

 

昨年9月、消費者庁がゲノム編集食品について、外来遺伝子を含まない場合には、安全審査も表示も必要なしと決定しました。名古屋生活クラブとしても、ゲノム編集を行ったら全て危険とは思っていませんが、懸念はいろいろあります。せめて、表示して消費者の選択にゆだねるべきだという考えで、勉強会(発展編)、大交流会での企画のテーマとして、ゲノム編集を扱ってきました。

 

(株)名古屋生活クラブ代表の伊澤が立ち上げた、遺伝子組換え食品を考える中部の会が、ゲノム編集食品について考えるシンポジウムを開催しますので、ぜひお越しください。



名古屋生活クラブ

  〒452-0802 名古屋市西区比良2-120 フリーダイアル:0120-72-0251
TEL:052-501-0251 FAX:052-503-0967 e-mail: nsc@athena.ocn.ne.jp 
>>会社概要はコチラ
  クリックよくあるご質問