野菜と同じように果物を食べよう【8月4週】

野菜と同じように果物を食べよう

 

身体のことを考え、野菜と同じように果物もしっかり食べることが大切
野菜をたくさん摂ることが健康につながる、というのは周知のことですが、果物はなんだか嗜好品と思われがち。しかし、果物を食べることは、健康のためには大切なものです。野菜と同じように果物も日々の習慣にしましょう!

 

果物の摂取(特に思春期)が乳がんを抑制する
思春期での果物の摂取量に応じてグループを分けをして、一番少ないグループ(1日に小さいりんご半分)に対して一番多いグループ(1日に小さいりんご2.9個)の乳ガンのリスクが25%の減少になっていた。

・野菜では乳がんとの関係は統計的に有意ではなかった
・フルーツジュースでは効果が見られなかった
・思春期のりんご、バナナ、ブドウがよく乳がんを抑えた
Fruit and vegetable consumption in adolescence and early adulthood and risk of breast cancer
思春期と成人早期の果物と野菜の摂取と乳ガンのリスク
Walter C Willett ハーバード大学 BMJ 2016

 

はっきりしていない乳ガンと野菜、果物の摂取の関係を思春期で分析した初めての研究。トランス脂肪酸の摂取が心血管病死につながっていることを立証した研究者で、非常に質の高い研究です。

 

小さい子供のうちは食事に気を使っているけれど、大きくなるにつれて自分で食事を選ぶようになったら・・・なんて聞きます。でも思春期の食事も重要ということですね!そして、果物を野菜を摂るのと同じ感覚で、日々の食事に取り入れていきたいと感じました。夕飯の後の果物を習慣にできたらいいですね
 

化学合成農薬も、有機JAS許容農薬も使用しない今さんのりんご、今年もお届けできそうです!

 

 予約注文  8月4週〜5週で配達予定(前後する可能性があります)


 68  今さんのりんご 1袋800g (通常838円) 828円  特売 

有機JAS許容農薬も使用していない大変希少なりんごです。品種は「恋空」又は「シナノレッド」のどちらか。
りんごの無農薬栽培は非常に難しいです。見た目までぴかぴかなりんごではないかもしれませんが、「皮ごと食べられる安全なりんご」です。今回出すリンゴも、黒星病で黒点が1つにつき10近くある可能性がありますが、取り除いて食べられます。少しお手間をかけますが、こういったことも知っていただきながら、食べていただけると嬉しいです。気になることがありましたらご連絡ください。

 

皮ごと食べられる安全なリンゴをお届けしたい 今ファミリーファーム
農薬を使わない栽培は不可能と言われるりんご栽培。そんな中でも安全なりんごをお届けしたい、とお父さまの代から40年以上農薬を使わない栽培を続けてきた今さん。
『ふつうのりんご農家に比べたら、収量は良くても1/3以下、全くとれない年もある』このようにとても厳しい状況の中でも、様々な農業者を訪れ、話を聞き、実践し、農薬不使用のりんご栽培を探求し続ける、とても力強い人です。

 

 



名古屋生活クラブ

  〒452-0802 名古屋市西区比良2-120 フリーダイアル:0120-72-0251
TEL:052-501-0251 FAX:052-503-0967 e-mail: nsc@athena.ocn.ne.jp >>会社概要はコチラ