名古屋生活クラブの水産品とは?【2月3週】 (お知らせ)

名古屋生活クラブの水産品とは?

 

スーパーと名古屋生活クラブ、どちらも天然物も並べてあるし、違いって何?
そんな疑問もあると思います。
簡単に言えば、「考え方に違いがある」ということ

 

スーパーではマイナス面(例えば、水銀、ダイオキシン、ヒ素、ノロウイルスなど)の情報は表示されることはほとんどありません。
名古屋生活クラブは国の基準や規制すらも「本当にそれで問題ないのか?」と疑ってかかり、取り扱うべきものなのか、注意喚起が必要なものなのか考えています。
本当はたくさん売った方が利益になるけど、たくさん食べると弊害があるかもしれないものは実際に数値を測定し公開したり、食べる頻度を控えようね!と伝えています。それが消費者の健康に繋がるから。
そういった正直なことをしながら皆さんに良い物を今後も届けていきたいと思っています。

 

●例えば、名古屋生活クラブは牡蠣はできるだけ加熱しましょうと言っているのはなぜか???
ノロウィルスはおもにカキの生食が原因で食中毒をひきおこします。
〈ノロウイルス拡散の仕組み〉
ノロウイルスによる食中毒の人の排泄物→河川→養殖カキの汚染→食中毒  この繰り返し

 

国の基準だと細菌数が一定以下の清浄海域で育ったカキなら生食用として販売してよい。
ウィルス数が125 個未満だとどんなに検査精度が高くても検出されず不検出となってしまうが、体調が悪かったりすると、ウィルスは100 個程度でも食中毒症状を起こす。
よって、ノロウイルスによる食中毒の危険性がゼロとはどの牡蠣も言えないということです。
だから、牡蠣は加熱をおすすめしています。

 221  加熱用むきかき(無水円盤) 200g (通常780円) 760円  大特売 

 

 



名古屋生活クラブ

  〒452-0802 名古屋市西区比良2-120 フリーダイアル:0120-72-0251
TEL:052-501-0251 FAX:052-503-0967 e-mail: nsc@athena.ocn.ne.jp >>会社概要はコチラ