生活クラブ野菜セットをご利用しやすいセットになりました【1月3週】 (おしらせ)

 どろんこ村 小笠原さんの目指す社会 

 

 どろんこ村の小笠原さんの印象的な言葉、『野菜は三年作れば、だいたい作れるようになる』小笠原さんは野菜を作りますが、そのうえで何をするかを考えています。おいしくて安全な野菜を作ることが目標になっている有機農家が多い中で、その先を考えている小笠原さんの存在感は抜きん出ています。

 

 日本人と同じ暮らしを世界中の人がすると、地球が2.4個必要と言われるほど私たちの暮らしは環境への負荷が高いです。どろんこ村の暮らしは、命を育てて命をいただく、シンプルな暮らしです。そして、ファームステイや農業研修を受け入れて体験する場をつくり、その暮らしの仲間を増やしていく。それが小笠原さんの目指していることなのかと思います。


 どろんこ村の暮らしは、自分の暮らしに余分なものがないか、どういう社会がよいのか、私達に問いかけてくるようです。小笠原さんの野菜は、どろんこ村の暮らしの中で栽培された野菜です。大きくて、力強い印象の野菜です。生活クラブ野菜セットでは、大きすぎて迷惑をおかけすることのないよう、キャベツ、大根はカットして入れますのでよろしくお願いします。

 生活クラブ野菜セットをご利用しやすいセットにします 
生活クラブ野菜セットをご利用しやすくするため、以下のようにしていきます。
〇箸い笋垢つ衄屬量邵擇鮹羶瓦砲届けします。
△楽しみ!単品では取り扱いのない野菜をできるだけ入れます。
B腓なキャベツ、大根は半分にカットしてお届けします(大根の上、下は選べません)。
料理方法に困ったり、どろんこ村のような大きいキャベツ、大根を使いきれずに悪くしてしまう事のないよう、使いやすい野菜セットにしていきます。

 1月3週の生活クラブ野菜セットに入りそうなもの

ブロッコリー、トマト、キャベツ(カット)、小松菜、ほうれん草、白ねぎ

 11  キャベツ 1玉 (通常275円) 265円  特売 

 

 12  ブロッコリー 1株 (通常257円) 247円  特売 

 

 15  こまつ菜 1束 200g (通常185円) 175円  特売 

 

 38  大根 1本 (通常200円) 195円  特売 

 

 



名古屋生活クラブ

  〒452-0802 名古屋市西区比良2-120 フリーダイアル:0120-72-0251
TEL:052-501-0251 FAX:052-503-0967 e-mail: nsc@athena.ocn.ne.jp >>会社概要はコチラ