米農家を巡る「東北の旅」

チラシクリックで拡大します

 

1日目 中村さん訪問 「とって、作って、食べる!」

 

畑で収穫した野菜を、母ちゃんズと一緒にお料理を予定、宿泊は、中村さんや母ちゃんズの皆さんの農家民宿に!

 

国の政策に翻弄されてきた中村さんは、自分が育てたお米を国にお世話になるつもりは全くありません。ちょっとした気遣いで結ばれてきた心の通いあう人たちにお米を食べていただいています。中村さんは机上の検討だけで権力を振りかざす大きな力に屈することない強い意志を持ちながら、温かい心を持った田舎のお爺さんです。

都会では感じることのできない、自然との調和した生活に触れてみませんか。お互いに支え合い、人との交流で力を増幅しパワフルに生きています。特に母ちゃんずにパワーには圧倒されてしまうでしょう。これが本当の人の温かさ、交流なんだと実感できるはずです。

 

2日目 小関さん訪問 「船形山のブナ原生林を探検しよう!!」

小関さんの奥さんと、自家栽培の大豆を炒って、きなこ作りも予定。小関さん自家製の味噌や醤油を絞ったもろみで自家野菜もいただきます!

 

小関さんは「命の源である水は森から流れてくる。ブナは自然のダムとして高い保水機能を有し、1年を通して豊富な水を流してくれる天然のダムだ。」と教えてくれました。そのブナが伐採されていた危機に立ち向かい伐採を止めた小関さんは、人として当たり前のことをしただけだと言う。署名活動を行い、知事に中止の要望書を提出し、自分にできる限りの活動を行ってきました。

小関さんはとても温和で優しく包み込んでくれる包容力のある人です。でも自然の調和を乱すことに対してはとても厳しく指摘します。みなさんに会っていただきたい、感じていただきたい、自分をより成長させるきっかけになってもらいたい。そんな事を期待させてくれる方です。なぜ小関さんが船形山を見せたいのかその答えを見つける旅に出かけましょう。

 

 


開催日時 :2016年8月6日(土)〜8日(月)

会場 : 

駐車場 :−−

講師 :−−

参加費 :大人(中学生以上):20,000円、こども:10,000円

定員 :20名

受付締切 :終了

 



名古屋生活クラブ

  〒452-0802 名古屋市西区比良2-120 フリーダイアル:0120-72-0251
TEL:052-501-0251 FAX:052-503-0967 e-mail: nsc@athena.ocn.ne.jp >>会社概要はコチラ