三重県 舘養蜂場の国産純粋蜂蜜【12月3週】

三重県 舘養蜂場の国産純粋蜂蜜

 

 舘(たち)養蜂場の蜂蜜は非加熱の国産純粋蜂蜜です。透明度がとても高く、糖度78 度以上でしっかり甘いのに後味がすっきり。こんなにおいしい蜂蜜ははじめてで、正直驚きました。秘密を代表の舘正浩さんにうかがいました。
 蜂蜜には蜜源の花の名前をつけた
単花蜜と、いろんな花の蜜が混じった百花蜜があります。たとえばアカシアの花からとった蜜の比率が50-70%(業界の自主基準)だったら「アカシア蜂蜜」と名のれます。でもこれが曲者。
 いっぱんに百花蜜より単花蜜のほうが高く売れ、いちいち検査もしないから(義務付けられていない)、「○○蜂蜜」の命名は各養蜂業者の判断にまかされています。だから、限りなく百花蜜にちかい「○○蜂蜜」が安く市場に出回ることになるんです。海外産を国産と偽って売る産地偽装ほどでないにせよ、これは無視し得ない問題です。
 舘さんは自分の仕事に対してとても厳しい人で、ふつうなら単花蜜として売れるような蜜でも、「雑味があるから」(別の花の蜜が混じっている)といって百花蜜にしてしまいます。
舘さんいわく「すべては自分の舌、感覚にかかっている」。
 レベルの高い単花蜜をとるために、舘さんはいろんな工夫をしています。たとえば以前とった花の蜜が残らないようこまめに巣の蜜房をそうじしたり、花の流蜜量に合わせて適正な数の蜂を放つようにしたり(ターゲットの花蜜と比べて蜂の数が多すぎたら、あぶれた蜂は別の花の蜜を集めて帰ってくる)。
 舘さんはミツバチヘギイタダニやふそ病による蜂群崩壊を防ぐため、採蜜時期をはずして殺虫剤アミトラズとフルバリネート、抗生物質ミロサマイシンを使っていますが、
直近の2016 年10 月に実施した残留農薬・抗生物質検査ですべて不検出であることを確認しています※。舘さんのとびきりおいしい蜂蜜を安心してお召し上がり下さい。
※国産クローバー蜂蜜を試料とし、アミトラズとフルバリネートはアピ株式会社で、ミロサマイシンは一般財団法人・雑賀技術研究所でともに検出限界0.01ppm で検査。

 

クローバー蜂蜜

 411  130g (通常850円) 840円  特売 

 412  420g (通常1,900円) 1,880円  特売 

北海道十勝でとった蜂蜜。くせなく雑味なくとびきり甘い、でも後味はすっきりきれがよい。クローバー単花蜜としてとてもレベルが高い。お手ごろ価格でお料理・お菓子作りにぴったりです。
 

アカシア蜂蜜

 409  130g (通常1,025円) 1,015円  特売 

 410  420g (通常2,200円) 2,180円  特売 

北海道芦別・赤平でとった蜂蜜。透明度がたかく雑味のない甘さ、ほのかな酸味とすっきりした後味。アカシア単花蜜としてとてもレベルが高いです。
 



名古屋生活クラブ

  〒452-0802 名古屋市西区比良2-120 フリーダイアル:0120-72-0251
TEL:052-501-0251 FAX:052-503-0967 e-mail: nsc@athena.ocn.ne.jp >>会社概要はコチラ