宮城県・高橋徳治商店 春の練り物バラエティセット【2月5週】 (お知らせ)

宮城県・高橋徳治商店
春の練り物バラエティセット

 

 うす桃色、萌黄色、若草色・・・やさしい春色をした練り物たち。

 震災から6 年、高橋徳治商店が丹精こめてつくりました。

 

 高橋さんおすすめの塩スープで食べてみました。素材を生かしたやさしい味。食べると思わずやさしい気持ちになります。「おいしいね!」自然と笑みがこぼれました。

 

 それは震災を経験したからこそ出せる「やさしさ」だと思います。震災後、高橋さんと会社に残った若い人たちは、震災前よりおいしい練り物をつくろうとほんとうに必死でした。ひとつの商品を世に出すまで何度も何度も試作を繰り返しました。ひとつ、またひとつ商品を増やすなかで若い人たちは着実に地力をつけていきました。「技術や能力だけでなく人間として成長した。ひとを思いやるやさしさを身につけた」。高橋さんは誇らしげに語ります。そのやさしさが練り物ににじみ出ているのだと思います。

 

 高橋さんは今年大きな決断をしました。農産加工の施設を新たに作って、震災を機に引きこもったりニートになった若者と社員がいっしょに冷凍野菜を生産する予定です。採算を心配する声が多かったが時間をかけて説得しました。

 

 「寄る辺のない人達と喜びを共に出来ないで、やはり私は震災後を生きていけない」。途方もないやさしさと覚悟が伝わってきます。事業とは何か、はたらくこと、生きるとはどういうことか。高橋さんが考え抜いて出した答えです。どうか高橋徳治商店を応援して下さい。(杉原)


 220  春の練り物バラエティセット(7種10品) 237g (通常614円) 598円  大特売 

 

< 春の練り物の塩スープレシピ>
材料:出汁昆布3g、かつお節21g、水620cc、酒30cc、塩1g
作り方:

―仆塑布を水に浸して1時間程置く
↓,鮹羃个撚断し、煮立つ直前に火を消し昆布を取り出す
かつお節を入れ、弱火で加熱
ぜ冦ったらすぐ火を消しそのまま5分程置く
キい鮃して酒、塩を加える。スープに凍結のまま本商品を入れ、
 煮立たない程度の火力で12分程加熱してお召し上がり下さい。

 



名古屋生活クラブ

  〒452-0802 名古屋市西区比良2-120 フリーダイアル:0120-72-0251
TEL:052-501-0251 FAX:052-503-0967 e-mail: nsc@athena.ocn.ne.jp >>会社概要はコチラ