渥美魚市場のとれたて鮮魚セット【10月1週】

鮮度最高!魚のプロ清田社長がえらんだ


渥美魚市場のとれたて鮮魚セット


大声でせりを仕切る清田さん

 

 活きのいい丸の魚を自分でさばいて、魚のほんとうのおいしさをお子さんといっしょに味わってみませんか。渥美魚市場の「とれたて鮮魚セット」がおすすめです。

 

 伊勢湾・三河湾・遠州灘でとれた新鮮な天然魚貝のセットです。伊良湖名産大アサリが2個と、刺身・煮つけが最高のクロダイ、塩焼きがおいしい白タイ、ゆでて生姜醤油がうまい小ヤリイカ、フライが絶品白身のホウボウなどから、おまかせで1〜2種が入ります。さばき方やレシピを付けてお届けします。すべて刺身で食べられる最高の鮮度ですが、まだ気温が高いので加熱してお召し上がりになるのが無難です。

 

 おいしさのひみつは圧倒的な鮮度の良さにあります。配達前日の昼にとれた生きた魚をすぐに〆て、真空パックしてお届けします。名古屋生活クラブの鮮魚セットのなかでもいちばんの鮮度のよさです。

 

 もうひとつ。この企画は渥美魚市場社長の清田さんが、名古屋生活クラブのやっていることにほれこんで実現しました。清田さんは魚市場で30年以上はたらいて、せりを仕切ってきました。魚を見る目はぴかいちです。そんな魚のプロ、清田さんがえらんだ魚だからとびきりおいしいんです。たくさんのご注文をお待ちしています。(杉原)
 

 187  渥美とれたて鮮魚セット 1-2種 (通常1,500円) 1,450円 大特売

9月5日のセット例。上から時計回りにタチウオ・大アサリ・マダイ・白タイ。
市場休みの関係で、直送コース・水曜コースの方の分は内臓をとってお届けし、消費期限が1日短くなります。注文数が多かったり、水揚げがなかったりしたときは翌週配達になります。それでもなかったときは欠品とさせていただきます。ご了承ください。

 

 

台風10号で水没被害を受けた丸友しまかへの義援金募ってます! 注文番号600 丸友しまかへの義援金 一口 200円
 丸友しまかさんの被害は、川の氾濫で事務所と加工場が1.5m浸水(ほぼ一階全て)、業務用冷蔵庫や冷凍庫、パソコンを含めた全ての業務用機器と車2台も水没するという甚大なものでした。一階部分の清掃や機器復帰に向け、従業員ともども頑張っていらっしゃいます。東北大震災から売上がまだ6割りしか戻ってきていない現状で水害に遭われた島香さん。金銭的に非常に辛い状況がみてとれます。皆さんのご協力をお願いします。※またこの台風で被害を受けた他生産者にもこの義援金の一部を使わせていただきます。ご了承ください。
 

 



名古屋生活クラブ

  〒452-0802 名古屋市西区比良2-120 フリーダイアル:0120-72-0251
TEL:052-501-0251 FAX:052-503-0967 e-mail: nsc@athena.ocn.ne.jp >>会社概要はコチラ